哀しい

面白いもので…昨夜思い出していた母から、携帯に電話がかかってきた
仕事中ではあったけど、お客様をお迎えするにはまだ少し余裕があった

内容は多分、私の力の及ばないトコロへの愚痴だろう。。。
口うるさく、人を思うように動かす為にはエネルギッシュな母
自分では動かないクセに、思い通りにならないと 死にたくなるほどに罵る人

でも、私のたった一人の母である

「おはよう!」って、思い切り明るく電話に出たら
母は「まりちゃ~ん、聞いて!!」って、子供のように泣きじゃくっていた
体調が悪いのに、兄と姉が病院に連れてってくれず、悪魔のようにこき使う…と

同居してる兄に電話に出てもらい様子を聞くと、昨日病院に連れて行き、入院することなったとか
取り合えず、母を入院させて荷物を取りに自宅へ戻っていたトコロ、病院から母が家に帰ると暴れて、手がつけられないと電話があり、仕方なく連れ帰ってきたとのコト
「悪いな お前の言うコトなら聞くから。。。」って

もう一度、母に昨日のコトを聞いた
「病院にやっとの思いで行ったのに、お兄ちゃんに無理に連れ戻された」そうだ

泣かないで。。。 泣かないで。。。

母には 「お兄ちゃんに、ちゃんと病院に連れて行くように頼んであげるからね」って
兄には 「病院に相談して、痴呆の程度の認定を受けた方が良いのでは?」って

私は…ひどく淡々と…冷たく言い放つ… なんてヤツだ…

耳ダンボになってた仕事仲間 「帰らなくていいんですか?」って
「帰ったって、仕方ないよ  しょうがないじゃない。。。」って、明るく笑い飛ばした

仕方ない…か
何だか 私の口癖であり、思考の中心になってるね

80歳を過ぎ、ココ数ヶ月ですっかり変わってしまった母
たまらなく哀しい。。。
[PR]
トラックバックURL : https://unntounnto.exblog.jp/tb/4637501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sky at 2007-02-18 23:13 x
休みの日にでも 顔を見せに行ってあげたらいかがですか?
お母さんはまりんさんの顔を見たら安心するんだと思いますよ

仕方ない事ないですよ 
例え どうにもなららくても 行動してみましょうよ 
哀しいなら 尚更・・・
by marine0130 | 2007-02-18 22:35 | わたし | Trackback | Comments(1)